この度、知的障がい・発達障がいをもつ子どもの
「安全」や、家族の方が「安心」「快適」に暮らしていくための住宅のサポートを行う事業を始めました。

 

自身も知的障がいをもつ子どもを育てている父親として、また不動産業界歴15年以上の営業マンとして、
障がいをもつ子供のいる家族の住宅の悩みを解決するために何かできないかと考えています。

 

ご存じでしょうか?
「生活騒音によるトラブルが年々増加している」というニュースを。

 

リクルートが運営するスーモジャーナルのアンケート調査によりますと、
近隣住民に対して「不満を感じる」という回答した人が33.8%にのぼり、
そのうちの45.9%の方が「騒音」について不満を感じているとの事です。

 

知的障がい・発達障がいをもつ子供のいる家庭では、

子供が泣き止まないため、近隣の方や、管理会社から騒音の苦情がきた・・・

と、悩まれている方は多いと思います。

 

実は我が家でも、夜中に子供が癇癪をおこして泣き叫んでいると、苦情を受けた警察が訪ねてきた事もありました。
それ以来、子供が癇癪を起こすたびにビクビクしていました。

 

知的障がいや、発達障がいをもつ子どもは、言葉の理解が難しかったり、
衝動的な行動をとったり、パニックを起こして泣き叫んだりと普通の子どもとは大きく違う特性があります。
その為に、一緒に暮らしていると、本人にとっても危険な事がありますし、近隣からの苦情などで家族にとってもストレスになることが多くあります。

 

賃貸マンションに住んでいると対策をとることは難しく、他の住民の方の理解を得る事も難しいために、ストレスになることもあると思います。

 
 

住宅を購入して危険防止や騒音対策のリフォームをすることで、お子さまにとっても、家族にとっても、安心・安全・快適そして幸せに暮らしていくことが可能となります。

 

弊社は、中古住宅の仲介や住宅ローンの紹介、リフォームを通じて、障がいをもつ子供のいる家族の幸せに貢献できるように努めていきます。

宜しくお願い致します。